事務所で利用されるパソコンには、業務上重要なデータが沢山保存されています。

業務で使用されるパソコンには、重要な顧客データや会計データ、受注データなどが蓄積され、日々更新され、そのデータ量は増大していきます。

新しいパソコンやタブレットを導入しても、数年後にはレスポンスが低下し遅く感じるのは、日々ネットから更新されるソフトウェアが肥大化し、取り扱うデータが増えているからです。